information

「さぬき映画祭2020」詳細発表!

2020.01.08

「さぬき映画祭2020」上映作品等の、個別の上映日時、会場、チケットの販売方法等の詳細について、プログラムチラシのとおり、決定しましたのでお知らせします。

また、令和元年12月18日付け「さぬき映画祭2020」概要発表から新たに追加になった上映作品、ゲスト、イベント等は次のとおりです。
 
【追加発表】
● 「盆栽deボンジュールTHE MOVIE」(香西志帆監督)上映/大里菜桜&ボンクラ スペシャル
ステージ開催決定!
○ゲスト:香西志帆監督、大里菜桜&ボンクラ
○日時:2月8日(土)14:00~ ○会場:レクザムホール・小ホール ○料金:無料
● 「こども俳優ワークショップ」参加者募集中!
○講師:長村航希 ○日時:2月9日(日)10:30~14:30
○会場:情報通信交流館 e-とぴあ・かがわ ○対象:小学生 ○料金:無料(要事前申込) 
○定員:20名(定員を超えた場合は抽選) ○応募締切:1月24日(金)
※応募などの詳細はe-とぴあ・かがわホームページでご確認ください。
●『喜劇 愛妻物語』上映・トーク後に、劇場内で足立監督によるサイン会実施決定!
  脚本家・映画監督だけでなく、小説家としても活躍されている足立紳監督。当日、映画を観て、対象書籍をお買い上げいただいたお客様は、劇場内で開催されるサイン会に参加できます。
● 『「響け!伝統の祭り太鼓」~庵治船祭り~』追加ゲストが決定!
○ゲスト(予定):【追加】庵治中学校吹奏楽部、庵治小学校締太鼓クラブ
○日時:2月9日(日)10:00~ ○会場:イオンシネマ高松東 ○料金:無料
 
■チケットの発売方法
①イオンシネマ高松東 上映作品(『喜劇 愛妻物語』、『BOLT』、『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』)
チケット発売日:1月18日(土) 9:00~ 販売開始
 イオンシネマ高松東窓口及びイオンシネマe席リザーブで発売(全席指定)。
※『「響け!伝統の祭り太鼓」~庵治船祭り~』は無料上映(9:30開場・先着順・全席自由)です。
 
②かがわ国際会議場 上映作品(『カーライル ニューヨークが恋したホテル』)
当日券のみの発売 2月9日(日)9:30~ 会場で発売(全席自由)
 
 

さぬき映画祭実行委員会事務局 休業のお知らせ

2019.12.27

さぬき映画祭実行委員会事務局は、次の期間を年末年始休業とさせていただきます。

20191228日(土)~202015日(日)

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いします。
休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、202016()以降に順次対応させていただきます。

 

さぬき映画祭2020 「こども俳優ワークショップ」受講生募集!

2019.12.23

発声練習や身体表現、喜び、怒り、悲しみの表現などお芝居について楽しみながら学ぶワークショップです。講師は香川ロケ作品に多く出演し、子役からいろんなオーディションや舞台を経験してきた俳優の長村航希(おさむらこうき)さん。講師補助として香西志帆監督も参加します。

●開催日時
2020年2月9日(日)10時30分~14時30分
 
●講師
長村航希
 
●対象 
小学生
 
●定員 
20名(お申し込みが定員を超えた場合は抽選)
 
●募集期間 
12月20日(金)~1月24日(金)


詳細はこちらをご覧ください

 

「さぬき映画祭2020」概要発表!

2019.12.18

■「さぬき映画祭2020」開催日程・会場
◯日程:2020年2月8日(土)・2月9日(日)
◯会場:レクザムホール、イオンシネマ高松東、情報通信交流会館e-とぴあ・かがわ、かがわ国際会議場
◯主催:さぬき映画祭実行委員会、香川県、高松市、(公財)置県百年記念香川県文化芸術振興財団、情報通信交流館e-とぴあ・かがわ、イオンエンターテインメント(株)
 
■「さぬき映画祭2020」ラインナップ発表!
14回目の開催となる今回は、「さぬき映画祭」と共に成長し香川の映画・映像文化の担い手として活躍されている方々の作品や、香川でロケが行われた作品など、「さぬき」にこだわった内容となっています。

1. 香西(こうざい) ()()監督『ぐるり1200キロ、はじまりの旅』をオープニング上映!
四国遍路をテーマにした、さぬき映画祭2019シナリオコンクール大賞受賞作品「結願~まひるの遍路旅(河野(こうの) 輝夫(てるお)原作)」を現役銀行員兼映画監督の香西(こうざい)()()監督が映画化。本作品の制作は、かがわ文化芸術祭と連携して実施したもので、オープニング作品として初上映します!
◯作 品:『ぐるり1200キロ、はじまりの旅』 
◯ゲスト:香西(こうざい) ()()監督、長村(おさむら) (こう)()(俳優)、大里(おおさと) ()()(女優)、中島(なかじま) 貞夫(さだお)監督[予定]

2.高松市美術館ヤノベ展での公開ロケ作品、(はやし) (かい)(ぞう)監督の新作『BOLT』のプレミア上映決定‼
永瀬(ながせ)正敏(まさとし)主演、(はやし)(かい)(ぞう)監督の新作のプレミア上映が決定!2016年に高松市美術館で開催された大規模個展「ヤノベケンジ シネマタイズ」で、美術館の一室全体に組み上げた巨大インスタレーションの中で公開撮影された作品です。現代美術ファンも必見の作品です!
◯作 品:『BOLT』
◯ゲスト:(はやし)(かい)(ぞう)監督、ヤノベケンジ(アートディレクター)[予定]

3.話題の香川ロケ作品、足立(あだち) (しん)監督の『喜劇 愛妻物語』のプレミア上映決定‼
第32回東京国際映画祭のコンペティション部門で最優秀脚本賞を受賞した話題作のプレミア上映が決定!主演の濱田(はまだ)(がく)水川(みずかわ)あさみが、香川県を舞台に、ちょっと過激な倦怠期の夫婦を熱演!
◯作 品:『喜劇 愛妻物語』
◯ゲスト:足立(あだち) (しん)監督[予定]

4.『結城友奈(ゆうきゆうな)は勇者である -鷲尾(わしお)須美(すみ)の章-』3章一挙上映!
香川県観音寺市が作品舞台のモデルとなっており、劇場でも公開された大人気アニメシリーズ3章を一挙上映します!
◯作 品:『結城友奈は勇者である ー鷲尾須美の章ー 』第1章「ともだち」、第2章「たましい」 第3章「やくそく」
◯ゲスト:(きし) 誠二(せいじ)総監督、上江(うえ)() (まこと)(シリーズ構成・脚本)[予定]
 
5.日本一に輝いた丸亀高校の演劇『フートボールの時間』の特別上映!
2018年の全国高等学校総合文化祭で、丸亀高校演劇部が演劇部門の最優秀賞に輝いた作品を特別上映します!(NHK Eテレにて全国放送された作品です。)
◯作 品:『フートボールの時間』
◯ゲスト:豊嶋(とよしま) 了子(のりこ)先生(当時の演劇部顧問)、馬場(ばば) 康弘(やすひろ)元丸亀高校校長先生[予定]

6.『「響け!伝統の祭り太鼓」~庵治船祭り~』特別上映!(ダイドードリンコ「日本の祭り」より)
高松市庵治町の「庵治の船祭り」に半年以上の密着取材を行ったヒューマンドキュメンタリー作品を特別上映。上映会では、庵治小学校締太鼓クラブほか庵治町の子供たちによる演奏がイベントを盛り上げます!(RSK山陽放送ほかで放送された作品です。)
◯作 品:『「響け!伝統の祭り太鼓」~庵治船祭り~』
◯ゲスト:庵治小学校締太鼓クラブ[予定]

7.『カーライル ニューヨークが恋したホテル』上映会&字幕翻訳者がゲスト出演!
世界中のセレブを魅了し続ける、ニューヨークの五ッ星ホテルの秘密を紐解くドキュメンタリー。ゲストに本作の日本語字幕を担当した、日本を代表する香川県在住の翻訳家 小河(おご)()()さんを迎え映画翻訳の裏側に迫ります!
◯作 品:『カーライル ニューヨークが恋したホテル』
◯ゲスト:小河(おご) ()()(字幕ディレクター・映像翻訳家)[予定]

8.さぬき映画祭 自主制作作品「傑作選」&「制作者座談会」開催!
14回目を迎えるさぬき映画祭。今までに、映画祭の優秀企画等で作られた自主制作映画の「傑作選」の上映や、各監督らによる「制作者座談会」を開催します!
◯作 品:『Give and Go』(もり) 英人(ひでと)監督(2008)、『The lion dance しあわせ獅子あわせ』(かま)(つぐ) (とも)(ひさ)監督(2013)、『アヒージョ!』武田(たけだ) 龍也(たつや)監督(2015)、『商店街を深夜、全速力で走る男』水澤(みずさわ) (たか)(のり)監督(2017)、『Lemon & Letter』梅木(うめのき) 佳子(けいこ)監督(2017)、『宵闇のリューゲ』(かま)(つぐ) (とも)(ひさ)監督(2017)、『いただきガール』かまだ ともゆき監督(2018)
◯ゲスト:各監督ほか[予定]

9.「さぬきストーリー・プロジェクト」 ショートムービー コンペティション
香川県での面白いエピソードや感動する話、歴史や伝説などの「ストーリー」を基に制作されたショートムービーを上映し、来場者の投票でグランプリを決定します。現在、作品を募集中で、グランプリ作品には賞⾦50万円を、グランプリ作品ストーリー提供者には賞金5万円を贈呈します。(応募締切:2020年1月24日(金)必着)

10.「第4回シナリオコンクール」表彰式
映画化を前提としたシナリオを募集する企画です。「さぬき映画祭2020」開会式で、大賞等の発表と表彰式を行います。大賞受賞者には賞金10万円に加え、映画制作と上映の機会を提供予定!(香川県に居住歴のある方が対象で、現在、応募は締め切っています。)

※上映作品・登壇ゲスト等は、都合により変更になる場合がございます。予め御了承ください。

■今後の詳細発表等の予定
「さぬき映画祭2020」の詳細(上映作品等の、個別の上映日時、会場、チケットの発売方法等)については、1月上旬に発表の予定です。
 
■サポーター募集
「さぬき映画祭2020」では1口3,000 円から、本映画祭をご支援いただけるサポーターを募集しています。お申込み頂いた方については、さぬき映画祭ホームページでお名前をご紹介いたします(希望者のみ)。詳しくは、さぬき映画祭ホームページをご覧ください。
 
■さぬき映画祭ディレクターに関するお知らせ
さぬき映画祭2013~2019の7年間、さぬき映画祭のディレクターを務められた本県出身の本広克行監督が、この度、同ディレクターへの就任を辞退されることになりましたのでお知らせいたします。本広克行監督には、御本業の傍らにも関わらず長きにわたり、本映画祭に多大な御貢献をいただいておりましたが、映画や舞台のお仕事が多忙を極めていることから、同ディレクターを継続していくことが難しくなりました。主催者といたしまして、本広克行監督のこれまでの御尽力に対しまして厚くお礼申し上げます。

さぬき映画祭 映像塾「映画制作実践講座」受講生募集!

2019.10.15

映画を作ってみたい!未経験者必見!
「必ず役立つ映画制作テクニック」を学びます!


詳細はコチラをご覧ください

日程

第1回 2019年12月7日(土)
第2回 2019年12月8日(日)
第3回 2019年12月14日(土)
第4回 2019年12月15日(日)
各回時間:10:30〜17:00(昼休憩あり)

●会場
情報通信交流館 e-とぴあ・かがわ

●申込締切
11月17日(日)

さぬきストーリー・プロジェクト「ショートムービー」の募集を開始しました!

2019.09.30

さぬき映画祭が誇る全員参加型のコンペティション「さぬきストーリー・プロジェクト」
今年度のショートムービーの募集を開始しました!
香川県でのおもしろいエピソードや感動する話、歴史や伝説などの「ストーリー(随時募集中)」と、それを基にした「ショートムービー」を募集します。
応募された作品は、選考のうえ、さぬき映画祭2020で一挙上映!来場者等による投票でグランプリを決定します!

詳細はコチラをご覧ください

●応募資格 プロ、アマチュア、個人、グループ、年齢、国籍などは問いません。
●応募作品 
さぬき映画祭ホームページ上で、随時、募集・掲載している、香川県での面白い
       エピソードや感動する話、歴史や伝説などの「ストーリー」を、原作とした
                   「ショートムービー」(5分以内)
●応募締切 2020年1月24日(金) 必着
●選考方法 2020年2月開催予定の「さぬき映画祭2020」にて上映し、来場者等の投票により
       グランプリ作品等を決定し、さぬき映画祭最終日に表彰式を開催します。
●賞金 [ショートムービー]
     グランプリ(1位)50万円

      2 位:10 万円、3 位:8 万円、4 位:7 万円、5 位:6 万円、6 位:5 万円、
      7 位:4 万円、8 位:3 万円、9 位:2 万円、10 位:1 万円

     [ストーリー]
     グランプリ作品のストーリー提供者 5万円


投稿された「ストーリー」はコチラ

さぬき映画祭2019の上位作品はコチラ

第4回シナリオコンクールの募集を開始しました!

2019.09.30

香川県に居住歴のある方を対象に映像作品のシナリオを募集します。
自由な発想で作り上げた「あなただけの作品」をお待ちしております!

詳細はコチラをご覧ください

●応 募 資 格   香川県に居住歴がある者であること。
          15歳以上であること(2019年4月1日現在)。
          アマチュアであること(プロは対象外)。
●応募条件等   シナリオのテーマ自由です。
        シナリオは、未発表のオリジナル作品に限ります。
        シナリオ(脚本)ではない、小説やプロット等の作品は対象外です。
        シナリオは実際の映画化を前提としたものとし、大賞受賞作品については、映画制作  
         (100万円を上限とした助成等で制作可能なもの)と、上映の機会を提供予定です。
●応 募 方 法    メール、郵送又は持参により、さぬき映画祭実行委員会事務局へ提出
●応 募 締 切    2019年11月11日(月)必着
●選 考 方 法    審査員による審査(一次審査・二次審査)
             一次審査通過者は、二次審査までに全体シナリオを提出
●賞     金  「大賞」10万円(1点) 「優秀賞」2万円(数点)

「シナリオ講座」受講生募集!

2019.07.23

令和元年度さぬき映画祭『映像塾』「シナリオ講座-基礎コースー」の受講生を募集します。
書きたいけどなんだか難しそうと思っているあなた。自分だけのシナリオを完成させてみませんか?
脚本家でドラマクリエイターの大津一瑯氏を講師に迎え、まったくの未経験でも7日間でシナリオが書けてしまう“万能的”シナリオ講座。詳しい内容は以下のURLからご確認ください。お申込み、お待ちしています!
申込締切:2019年8月26日(月)必着
http://www.sanukieigasai.com/school/


『さぬき映画祭2019』の実績報告について

2019.02.12

「さぬき映画祭」は、映像制作に関わる人材育成と地域の活性化を図るため、2006 年度から毎年度開催しており、今回で13 回目を迎えました。引き続き、本県出身の本広克行監督をディレクターに迎え、今回は「応援する映画祭。」をテーマに、これからの映画界を担う若手映画監督や、多くの後進を育成されてきた巨匠監督をゲストに迎え、多彩な映画・映像作品の上映やイベントを開催しましたので、その結果について報告します。

1 「さぬき映画祭2019」開催実績(プレイベント含む)※【 】内は昨年度実績
〇主催者:
さぬき映画祭実行委員会、香川県、高松市、宇多津町、綾川町、情報通信交流館e-とぴあ・かがわ、イオンエンターテイメント株式会社、(公財)置県百年記念香川県文化芸術振興財団
〇期 間:
 本開催:2月9日(土)~11日(月・祝)の3日間  【4日間】
 プレイベント:1月13日(日) 【 - 】
〇会 場:
7会場  【9会場】
レクザムホール、イオンシネマ高松東、イオンシネマ綾川、イオンシネマ宇多津、情報通信交流館e-とぴあ・かがわ、かがわ国際会議場、いけす道楽
〇総入場者数:
6,434人  【6,311人】
〇上映作品数:
69本(うち「さぬきストーリープロジェクト」26本)
【101本(うち「さぬきストーリープロジェクト」27本)】
〇出演ゲスト数:
75名  【82名】

2 コンペティション部門

さぬき映画祭の2つのコンペティション部門について、開会式(2月9日(土))に「シナリオコンクール」、閉会式(2月11日(月・祝))に「さぬきストーリー・プロジェクト」の結果発表及び表彰式を行いました。

(1) 第3回「シナリオコンクール」
さぬき映画祭では、映画・映像に関係する人材の育成を図るため、県内在住者及び県出身者を対象に「シナリオコンクール」を実施しています。3回目の開催となる今回は、23点の応募があり、第一次審査を通過した10点について、2月9日(土)に審査を行い、次のとおり大賞等を決定し、同日の開会式で表彰を行いました。
審査員長:中島 貞夫(映画監督)
審査員:井上 隆史(東京藝術大学特任教授)、大津 一瑯(シナリオライター/大阪芸術大学客員
教授)、橋本 一仁(同映画祭実行委員会委員長)ほか (敬称略)

第3回「シナリオコンクール」入賞者一覧(敬称略)
大賞 10万円

「結願(けちがん)~まひるの遍路旅」河野輝夫
優秀賞 2万円
「さ・く・ら」 木山みどり
「己探し ONORE SAGASHI」 佐久間純
「遺伝子はエレガンス」 山本滋久

(2) 「さぬきストーリー・プロジェクト『ショートムービー』コンペティション」
今回で4回目となる「さぬきストーリー・プロジェクト『ショートムービー』コンペティション」を開催。応募のあった26作品の中から、映画祭の上映会の来場者の投票によりグランプリ~10位までの作品を決定し、閉会式(2月11日(月・祝))で発表、表彰を行いました。

① グランプリ作品~10位の結果 (敬称略)
グランプリ 50万円
「善通寺的な恋の始まりの物語」 さぬき未来映画プロジェクト 安田淳一
2位 10万円
「絶対においていってはいけない THE MOVIE」 諏訪雅
3位 8万円
「夢桜」 木山みどり
4位 7万円
「グッドブラザー」 水澤孝徳・吉田ゆかり
5位 6万円
「ドライブ」 小坂ちあき
6位 5万円
「21時の3人」 山口淳太
7位 4万円
「王子様のハンカチ」 岡本貴也
8位 3万円
「遅刻」 じらこ
9位 2万円
「バックホーム」 槇原啓右(Team Dylan)
10位 1万円
「霞ゆく瞳に宿る灯火」 鷲頭祥伍&水口紋蔵

② グランプリ作品の原作
・ストーリー名「善通寺で驚いた話」

◎さぬきストーリー・プロジェクトについて
香川にまつわる「ストーリー」を公募(映画祭HPで公開)、そのストーリーを原作にした「ショートムービー」を公募し、さぬき映画祭で一挙上映し来場者の投票でクランプリを決定、「ショートムービー」は、5分以内で、映像のジャンル(実写、CG、アニメ等)は自由。

チケットの追加販売について

2019.02.08

機材席解放につき、急遽追加席を販売いたします。
一人でも多くの方にご覧いただきたく調整いたしました。
ぜひこの機会をお見逃しなく。

 
<追加チケット販売作品>
○上映場所・イオンシネマ綾川
2月9日   17:00 「鹿沼」
2月10日 10:00 「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」
2月10日 13:00 「劇場版 機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」
 
○上映場所・イオンシネマ高松東
2月9日 13:00 「多十郎殉愛記」
2月10日 10:00「愛唄-約束のナクヒトー」
2月11日 9:45 「伝説巨神イデオン接触篇・伝説巨神イデオン発動篇」セット上映
2月11日  14:30   「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」

 
 
○追加発売日時
2月9日  0:15〜 e席リザーブにて(劇場窓口は8:00よりの発売となります)