information

「ももクロドキュメンタリー」チケット販売方法発表!!更に追加上映作品も決まりました!

2016.01.29

「ももクロの本気届けます!行くぞ全国!127館舞台挨拶ドキュメンタリー」
完全版事前最終プレビュー上映! のチケット販売方法等が決まりましたので、発表します。

■チケット料金:1,000円(税込み)
発売開始日:2月4日(木)9:00〜
          イオンシネマ綾川窓口及びe席リザーブにて販売

《上映ラインナップ・登壇ゲスト》
■2/15(月):大野悟監督(音組)X玉井詩織 篇「玉井詩織全国行脚!司会力向上だけじゃない!とにかく全日程見せちゃいます!!」
【登壇ゲスト】大野悟監督(音組)
■2/16(火):耶雲哉治監督X高城れに 篇「たかぎさんといっしょ」
【登壇ゲスト】なし
■2/17(水):本広克行監督X百田夏菜子 篇 「観察映画、映画宣伝大作戦」
【登壇ゲスト】本広克行監督
■2/18(木):杉本達監督X有安杏果 篇「ファインダー越しに見えた新たな景色~写真物語~」
【登壇ゲスト】杉本達監督
■2/19(金):佐々木敦規監督X佐々木彩夏 篇 「お~い!あーりん 自分探しの旅」
【登壇ゲスト】佐々木敦規監督

※ いずれも、上映開始時間は18:00〜、会場はイオンシネマ綾川となります。




更に、追加上映作品も決まりました!

■ももいろクローバーZ 3 rd・4thアルバム収録ドキュメンタリー
 
日 程:2月17日(水)


※上映時間・会場・チケット情報は後日さぬき映画祭ホームページにて発表いたします。

スペシャルプログラム&ワークショップを追加開催します!

2016.01.27

さぬき映画祭で上映される17歳の天才アニメーター水越清貴さんの17th DigiCon6受賞作、コマ撮りアニメーション『故障中』の裏側を特別大公開。また、だまし絵が描けるトリックアートワークショップも同時開催。
 
『天才アニメーター 水越清貴さんに学ぶ コマ撮りアニメとトリックアート』

■開催日:平成28年2月21日(日)13:00~

■場所:情報通信交流館 e-とぴあ・かがわ  (入場無料)

■ゲスト:水越 清貴さん(東京都立総合芸術高等学校/17th DigiCon6 JAPAN Youth Gold 受賞)

チケット完売のお知らせ

2016.01.24

2/21(日)17:00~『舞台「幕が上がる」 ライブビューイング版』(イオンシネマ宇多津) は、好評につき完売しました。

『水曜どうでしょう×ゴリパラ見聞録~ゴリパラがバラエティ界の巨星に挑む~』のチケット販売方法発表!

2016.01.22

『水曜どうでしょう×ゴリパラ見聞録~ゴリパラがバラエティ界の巨星に挑む~』のチケット販売方法が次のとおり決まりました。
 
■販売方法:「チケットぴあ」にて販売(全席指定)  (Pコード 555-240)
 ◎インターネット    HP: http://w.pia.jp/t/sanukieigasai/
 ◎電話              0570-02-9999    24時間受付 (Pコード 入力)

■販売開始日時:平成28年1月28日(木)10:00~

 
 
[作品概要]
○ゲスト: 藤村 忠寿(ディレクター)、嬉野 雅道(ディレクター)、ゴリけん、斉藤 優・矢野 ペペ(パラシュート部隊)
○開催日:平成28年2月15日(月)18:00~
○会 場:イオンシネマ高松東 
○チケット代:1,500円
 
詳しくはこちら
http://www.sanukieigasai.com/event/event16.html

ロケ地ツアー&UDONツアー 募集開始!

2016.01.21

「『世界の中心で、愛をさけぶ』『春の雪』ロケ地ツアー」&「本広監督のムチャブリミステリーUDONツアー」の募集を開始します!!

募集締切
平成28年2月1日(月) 18:00 まで

○「『世界の中心で、愛をさけぶ』『春の雪』ロケ地ツアー」は応募多数の場合、抽選とさせていただきます。
○「本広監督のムチャブリミステリーUDONツアー」は定員に達した時点で締め切ります。


■予約・お問い合わせ
 琴参バス 高松事務所  TEL:087-851-3155 
                  (受付時間 9:00~18:00 平日のみ)



詳しくはこちら
   ↓↓↓
『世界の中心で、愛をさけぶ』『春の雪』ロケ地ツアー &『世界の中心で、愛をさけぶ』映画鑑賞!
○  本広監督のムチャブリ ミステリーUDONツアー

【香川県TSUTAYA限定】 「さぬき映画祭2016」チケット応募キャンペーン

2016.01.19

TSUTAYAさんが、「さぬき映画祭2016」チケット応募キャンペーンを実施してさぬき映画祭を
一緒に盛り上げていただけることになりました!


超豪華ゲスト来場付き劇場招待チケット等を抽選でプレゼント! 


【応募期間】
1月18日(月)~2月4日(木)

【対象店舗】
香川県のTSUTAYA7店舗
キャンペーン実施TSUTAYAはこちら

詳しくはこちら
https://store-tsutaya.tsite.jp/tm/enq.html?enqid=ot_sanuki&bitly_hash=4JVqgDFWFh

「さぬき映画祭2016」詳細発表!

2016.01.14

平成28年2月11日(木・祝)~21日(日)に開催する「さぬき映画祭2016」について、上映作品やゲスト等の詳細を発表いたします。

記念すべき10周年を飾るにふさわしい超豪華ラインナップとなっています。
まさにこれまでの10年の集大成...必見です!

皆様のご来場お待ちしております!

http://www.sanukieigasai.com/


年末年始休業のお知らせ(さぬき映画祭実行委員会事務局)

2015.12.25

さぬき映画祭実行委員会事務局は、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
 
2015年12月29日(火)~2016年1月3日(日)
 
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

※同休日中のお問い合わせはお休みさせていただきます。
   なお、休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、2016年1月4日(月)以降に順次対応させていただきますので、
 ご了承の程、お願いいたします。

「さぬき映画祭2016」上映作品速報!

2015.12.16

10周年を迎える「さぬき映画祭2016」の目玉となる多彩な上映作品や、超豪華ゲストが決まってまいりましたので、急ぎお知らせします!!
なお、追加の上映作品やゲストの情報、チケット発売方法等については、決定次第、さぬき映画祭ホームページ等で発表いたします。
また、平成28年1月には、本広ディレクター本人から、詳細について発表させていただく予定です。

<作品一部紹介>

●「家族はつらいよ」
      山田洋次監督最新作。「男はつらいよ」から20年、待望の喜劇。
      3/12の全国公開前に「さぬき映画祭」でオープニング特別先行上映!!


●「機動戦士ガンダム」劇場版3部作 
                ゲスト:富野由悠季監督

●「水曜どうでしょう」×「ゴリパラ見聞録」 
      ゲスト:藤村忠寿ディレクター、嬉野雅道ディレクター、パラシュート部隊(斉藤優・矢野ペペ)、ゴリけん


● 《新企画》 さぬきストーリー・プロジェクト ショートムービー コンペティション
      応募のあったショートムービー(5分以内、現在募集中)をコンペティション会場で
      一挙上映し、来場者の投票でグランプリを決定します。
      グランプリ受賞者には、賞金50万円を贈呈!


などその他、超豪華ゲスト・作品ラインナップとなっています!

上映作品速報はこちら
⇒⇒⇒「さぬき映画祭2016」上映作品速報!

さぬきストーリー・プロジェクト「実践ショートムービーの作り方」ワークショップを実施します!

2015.11.24

さぬき映画祭 さぬきストーリー・プロジェクトに「ショートムービー」を制作し応募したいと考えている方を対象に「実践ショートムービーの作り方」ワークショップを開催します。

 
【実践ショートムービーの作り方HP】https://www.e-topia-kagawa.jp/event/ssp_ws_index.asp
【さぬき映画祭 さぬきストーリー・プロジェクト】http://www.sanukieigasai.com/story-project/index.html
 
1 主  催       さぬき映画祭実行委員会
 
2 内  容       「企画」から「応募」までのショートムービー制作に必要なプロセスを学びます。
 
3 講  師       木村好克(映画監督)
 
4 日  時       2015年12月6日(日) 13:00~17:00
 
5 会  場       情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ) 高松市サンポート2-1高松シンボルタワー タワー棟4・5階
 
6 対  象       さぬきストーリー・プロジェクトに「ショートムービー」を応募したいとお考えの方
 
7 参 加 費       無料
 
8 参加条件       投稿作品から映像化したいストーリーを一つ選んでおいてください。
 
9 募集人員       20名(先着順)
 
10 申込方法       情報通信交流館ホームページ(http://www.e-topia-kagawa.jp/)よりお申込みください。
その他、12のお問合せ・申込み先に必要事項 ①郵便番号 ②住所 ③氏名 ④生年月日 ⑤電話番号 ⑥受講希望講座を記入した用紙をFAX、郵送、又は来館にて受付します。お申し込みの際は、メールアドレスを明記ください。
 
11 申込締切       2015年12月4日(金)18時まで
                         ※受講確定者にはメールにてご案内します。
 
12 お問合せ・   〒760-0019 高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー タワー棟4・5F
 申込み先        情報通信交流館e-とぴあ・かがわ 「実践ショートムービーの作り方」係
                       TEL 087-822-0111  FAX 087-822-0112
 
 

<講師紹介>
【木村 好克(きむら よしかつ)】(映画監督)
1973年大阪府生まれ。
大阪芸術大学大学院卒業後、助監督として映画の世界に入り
多数の作品に参加。主に本広克行監督に師事。
映画『KG カラテガール』で監督デビュー。
ショートムービー『踊る大宣伝会議、或いは私は如何にして踊るのを止めてゲームのルールを変えるに至ったか。』がYouTubeにて約300万視聴を記録する。
最近作はBSスカパー!の連続ドラマ『PANIC IN』。
制作会社プロダクション・アイジーに所属。
 
<実践ショートムービーの作り方 実施内容>
1.企画を立てる
 どう映像化するのか?
 何を伝えたいのか?
 何を面白がってもらうのか?
 制作者として何に挑戦するのか?
 企画を踏まえた映像化のゴールを設定します。
 
2.作品内容を練る
 演出内容(アイデア)を考え具体的な形にします。
 字コンテまたは絵コンテに起こします。
 
3.撮影準備計画を立てる
 撮影に向けていま何が足りていないか?を洗い出す。
 ロケ地は?スタッフは?俳優は?予算は?機材は?
 応募締め切りに向けて制作スケジュールを決めます。
 
4.編集体験
 なぜ編集が必要なのか?
 編集で何が出来るのか?
 設定したゴールにたどり着いたか?
 タブレットとサンプル素材を使った編集体験を行います。
 
5.作品公開(アップロード)体験
 ファイル転送サービスへのアップロードを行います。