さぬきストーリー・プロジェクト

新企画 さぬきストーリー・プロジェクト

香川県  ハタマサキさん

投稿作品

No.219【ペア】

感動した話

とある地元の夏のイベントに向けて、
みんなで踊りの練習していた時、
新しく入ってきた子と先輩とが喧嘩になった。

その新人の子は踊りは初めてやったみたいだけど、
運動神経が良くて、振り付けの覚えが早くて、
ちょっと練習をサボっていたらしい。

それが先輩の目に止まり、雷が落ちた。

その日は、やばいなぁと思ってたけど、
数日後、その二人はえらく仲良くなっていて、
不思議に思った。

あとから聞いた話だと、その先輩は2年前、
新人の子と同じように、人より覚えが早くて、
よく練習をサボってたりしていたそう。
けど練習不足がたたって、イベントでは体力が続かず、
最後まで踊れなくて悔しい思いをしたとのこと。

それで自分とよく似た子に目が止まって、
つい指導に力が入ってしまっていたらしい。

そんな二人が今度のイベントで、
ペアを組んで踊ることに。

きっと息ピッタリにちがいない。

前のストーリーへ

次のストーリーへ