イベント

ふるさと映画祭シンポジウム

  • 日時:2018/2/12(月・祝) 13:00〜
  • 会場:サンポート高松 ホール棟5F 54会議室
  • 料金:無料
  • シンポジウム トークイベント

全国の映画祭関係者がさぬきに集結!

映画監督や全国の映画祭代表者を招き、映画祭の未来についてトークセッションを行います。映画祭の抱える課題や創意工夫を共有し、交流を目指します。全国の映画祭関係者、映画・映画祭が好きな方、映画を通じた地域活性化に興味がある方などなど、ぜひご参加ください。お待ちしております。
ゲストには、第69回カンヌ国際映画祭(2016年)「ある視点」部門審査員賞受賞作品『淵に立つ』の監督である深田晃司氏をお迎えします。

ふるさと映画祭シンポジウム

日時 2018/2/12(月・祝) 13:00〜
会場 サンポート高松 ホール棟5F 54会議室
料金 無料
参加者

群馬県 「高崎映画祭」プロデューサー 志尾睦子氏

愛知県 「ええじゃないかとよはし映画祭」プロデューサー 森谷雄氏

愛知県 「シネマスコーレ(名古屋の映画館)」 副支配人 坪井篤史氏

京都府 「京都ヒストリカ国際映画祭」実行委員 板倉一成氏

京都府 「京都国際映画祭」運営 木村深雪氏

広島県 「尾道映画祭」実行委員会 河本清順氏

広島県 「広島国際映画祭」映画祭代表 部谷京子氏

「さぬき映画祭」からは、本広克行ディレクター、橋本一仁実行委員会委員長ほかが参加予定です。

ゲスト 深田晃司氏(映画監督)