募集概要 of さぬき映画祭

0605_sff_kikaku_A4_S_1.jpg映画監督やシナリオライターなど映画・映像に携わる才能を発掘するとともに、香川県の地域文化の振興を図るため、映像作品の企画を募集します。
募集区分は、広く全国から、香川をイメージする映像作品企画を募集する「一般部門」とともに、香川県在住者又は香川県出身者で映画制作に携わる人材の育成を目的に「県内人材育成部門」を設けます。

※ひとつの作品で応募できるのは、どちらか一方の部門のみ。
[一般部門]
○テーマ:香川をイメージする映像作品企画
※景観、風土、歴史、人物、食べ物など、香川県にゆかりのあるテーマ
なら何でも可。
○作品の長さ:30分以上90分以内
[県内人材育成部門]
○テーマ:自由
○作品の長さ:30分以上60分以内

映像化が決定した企画に、映像化のための制作費として、賞金(一般部門200万円、県内人材育成部門50万円)を贈呈します。

応募者は以下の条件を満たすものとします。 
○2013年4月1日現在、応募責任者(監督等)が、18歳以上。(18歳未満の方は、保護者・教師などが応募責任者になれば応募できます。)
○プロ・アマ、個人・グループ、国籍などは問いません。
※ただし、さぬき映画祭実行委員会、香川県文化振興課、(公財)置県百年記念香川県文化芸術振興財団関係者を除く。
○「一般部門」は、年齢条件を満たせばどなたでも応募できますが、「県内人材育成部門」は、応募責任者(監督等)が香川県在住者又は香川県出身者に限ります。

○応募者によるオリジナルの作品企画で、未発表のものに限ります。
○シナリオプレゼンテーション審査で映像化作品に選定されれば、応募者自身で映像化し、翌年の上映会に提出してください。

○所定の応募用紙と企画書様式(同じ様式で作成したものでも可)に全ての必要事項を記載してください。

  募集要項・応募用紙等をダウンロードする 
LinkIcon募集要項
LinkIcon応募用紙LinkIcon企画書様式LinkIcon企画意図様式LinkIconあらすじ様式

TAG WEB get_adobe_reader.gif
PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobe® Readerが必要です。

2013年8月30日(金)必着
※ 応募用紙及び企画書を、郵送、電子メールまたは直接、さぬき映画祭
 実行委員会事務局に持参してください。 

募集、終了しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

○企画書審査
 大津一瑯(シナリオライター)
 橋本一仁(さぬき映画祭実行委員会委員長) ほか

○シナリオ・プレゼンテーション審査
 中島貞夫(映画監督)(代表作/『極道の妻たち』シリーズ等)
 朝原雄三(映画監督)(代表作/『釣りバカ日誌』シリーズ等)
 本広克行(映画監督)(代表作/『踊る大捜査線』シリーズ、『UDON』等)
 井上隆史(東京藝術大学教授) ほか

最終審査に提出された作品の著作権は応募者に帰属しますが、さぬき映画祭実行委員会は、同実行委員会および香川県が主催者として、又は他者に依頼して上映する場合に必要な複製権および上映権を保有します。このほか、作品の利用について疑問が生じれば、その都度協議するものとします。

シナリオプレゼンテーション審査で選ばれた作品の映像化において、香川県内のロケ時には、エキストラの紹介、撮影・編集機材の貸与などについて、さぬき映画祭実行委員会、e-とぴあ・かがわ、香川フィルムコミッションが支援します。(費用がかかる場合は応募者の負担とします)

さぬき映画祭実行委員会 事務局 
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1-10 香川県文化振興課内
TEL:087-832-3785 FAX:087-806-0238
E-mail:info@sanukieigasai.com